イギリスのビザについて



イギリスに留学する際には、ビザが必要です。


イギリスに留学する際には、ビザが必要となります。
留学用のビザは滞在期間によって主に3種類あります。


 イギリス留学の際に必要なビザ 
  • SVV(Student Visitor Visa)・・・・・・・・・6ヶ月未満の滞在

  • ESVV(Extended Student Visitor Visa)・・・6ヶ月以上11ヶ月の滞在

  • Tier4・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12ヶ月以上の滞在

以下、簡単に説明しますが、ビザの申請条件や、申請方法などは予告なく日々変更されますので、
あくまで目安として見ていただき、詳細についてはイギリス大使館や下記ビザ申請センターの
ホームページをご確認ください。

【ビザ申請センター】
http://www.vfsglobal.co.uk/japan/index.html


SVV 6ヶ月以内の滞在用で、英語レベルの証明が必要なく、最も取得しやすいビザです。
このビザは入国審査の際に現地の空港で発行してもらえます。
ただし、必要な書類は日本で準備しておく必要があります。

■必要な書類
・パスポート
・入学許可書(ビザレター)
・英文の財政証明書
・滞在先の詳細がわかる書類
・帰国用の航空券

※注意事項
・就労はできません。
・延長することはできません。
・予め日本で取得することもできますが、手数料がかかります。


ESVV 6ヶ月以上11ヶ月以内の滞在用で、こちらも英語レベルの証明が必要ありません。
ただし、こちらのビザは日本で取得しておく必要があります。

■必要な書類
・パスポート(期限が6ヶ月以上有効でビザ貼付用に両面2ページの空白が必要)
・パスポート用の証明写真2枚
・入学許可書(ビザレター)
・英文の財政証明書
・必要事項が記入済みのビザ申請用紙


※注意事項
・就労はできません。
・延長することはできません。
・日本で取得しておく必要があります。


Tier4 12ヶ月以上の滞在が可能であり、IELTS(TOEICやTOEFLは不可)等で
英語レベルの証明が必要です。
こちらのビザも日本で取得しておく必要があります。

■必要な書類
・パスポート(期限が6ヶ月以上有効でビザ貼付用に両面2ページの空白が必要)
・パスポート用の証明写真2枚
・CAS番号(学校から通知されます)
・英文の財政証明書
・必要事項が記入済みのビザ申請用紙

※注意事項
・就労が可能です。
・英国内での延長が可能です。
・日本で取得しておく必要があります。


他に就労が可能なワーキングホリデー(YMS)のビザで就学することも可能です。


補足として、3ヶ月以上滞在する人は、到着後、下記いずれかの日本総領事館に在留届を
提出する必要があります。
郵送、インターネットで届けを出すことも可能です。
住所変更、帰国の際も必ず届けて下さい。


在ロンドン日本国総領事館
Consulate-General of Japan at London
101-104 Piccadilly, London W1V 9FN
Tel.0171-465-6565 (24時間レコーデング案内)
Fax. 0171-491-9340

在エジンバラ日本国総領事館
Consulate-General of Japan at Edinburgh
2 Melville Crescent, Edinburgh EH3 7HW
Tel.0131-225-4777 Fax.0171-225-4828

(月~金9:30-13:00 / 14:30-16:30 土、日、休日は休み)


注意 以上の情報は日本国籍をお持ちの方の場合です。
それ以外の方は大使館、領事館にお問い合わせください。
また、ビザ申請条件や、申請方法などは予告なく、日々変更されます。
最新の情報は、下記ページをご覧下さい。

【ビザ申請センター】
http://www.vfsglobal.co.uk/japan/index.html