London School of English 
 
M.Sさん 42歳(女性)  
①なぜこの学校(コース)を選ばれましたか。(学校選択のポイント)
平均年齢が高めな事。
授業内容に定評がある。
真面目に勉強できる環境である事。
カントリーサイドでありながら、便利な街である事。
②学校の印象、感想、問題点(Home Tuitionの場合、無視してください。)
少人数の為、スタッフや生徒の名前を憶えやすく、
すぐにみんなと親しくなれます。
平均年齢は、思っていたよりも高く50歳くらいに感じました。
授業料が高いだけあって、至れり尽くせりといった印象です。   
③授業の感想、問題点
意識の高い生徒ばかりなので、真面目に勉強できます。
先生もとても熱心で経験豊富な方ばかりで充実した内容でした。クラスが少ないので(GEは2クラスのみ)、
週によってはレベルにかなり差がある生徒が同じクラスになってしまう事も。
また、月曜日に新しい生徒が入ってくる度に、前の週と同じようなことの繰り返しになってしまう事もありましたが、毎週トレーナーとの面接があって、そこで授業に関する不満や要望を伝える事が出来るし、こちらの希望も繁栄されるので、全体的には良かったと思います。

テキストは使わず、毎回プリントが配られるのですが、
ノートをまとめるのが上手くないので、帰国後の復習には役立たない様な気がします。
しかし、苦手なスピーキングやリスニングを中心とした内容だったので、
授業内でノートには書かないけれど、多くの事を学べたと思います。  
④授業外の特別活動について
授業料に含まれている週3回のランチは、かなりボリュームがあります。
カンタベリーはカフェやスーパーもたくさんあるので、ランチは含まれていなくても良かったかもしれません。交流を深める為には良かったと思いますが。
火曜日のカンタベリーツアーは、ほぼ毎週同じ内容ですが、
楽しく毎回参加しました。また、木曜日のディナーは、£35かかりますが、美味しいレストランへ行けるし、お酒も入って、とても盛り上がります。
こちらも毎回参加しました。
土日は特にイベントがなかったのですが、周辺への小旅行などがあったら
良かったと思います。
⑤ホームステイ、寮などの印象、感想、問題点。
ホームステイの数が少ないようで、2週間以上の長期滞在では、多くの場合、ステイ先を移動しなければならないようです。
また、数人の友人はステイ先に不満があり変更を希望していましたが、移動できる先がなくて、我慢しなければならないことも。
私の場合、禁煙を希望していたのに、喫煙者のホストマザーを紹介され、
出国直前に別のホストファミリーに変更してもらいました。
(別の友人が、そのホストファミリーの所で不快な滞在だったようですので、ホームステイ先の希望は事前にきっちり伝えることが大切だと思います。)
途中で別のホストファミリーに移動しなければならなかったのですが、その分、多くの経験が出来ると前向きにとらえ、楽しい滞在となりました。
⑥留学した都市の印象、感想
カンタベリーは大きすぎず、小さすぎず、デパートやスーパー、レストラン、カフェ、パブなど必要なものはなんでも揃う便利な街だと思います。
カントリーサイドでありながら、観光地なので、街に活気があるし、ロンドンへも1時間ほどで行けます。
また、ケント州内の日帰り旅行にも便利な場所です。 
⑦英語は上達しましたか?
3週間で何となく慣れてきた感じがして、4週間で普段から英語で考えるようになりました。初めは自信がなかったのですが、そのうち自分でも上達を感じられるようになり楽しくなりました。
当初、5週間の予定でしたが、1週間延長しました。
⑧ビザおよび入国に関して何か問題がありましたか?
特に問題はありませんでしたが、入国の際、ホームステイ先の詳細まで確認されました。私だけではないと思いますが、そんな調子の為、長い列に並ばなくてはならず、入国にはとても時間がかかります。
⑨留学しようかな?と迷っている方へ、これから留学する方へのアドバイス
英語を学ぶ一番の方法は、楽しむことだと思います。
⑩MA Consutingのサービスについて
学校選びから、ホームステイ先の変更、入国に関することまで、
いろいろと相談に乗って頂きまして、ありがとうございました。 
 
M.Iさん 38歳(女性)  
①なぜこの学校(コース)を選ばれましたか。(学校選択のポイント)
費用が多少高くても授業内容が優れていて、年齢層が比較的高い学校を考えていました。
MA様 の「学校選びスーパーサーチ」でこちらの学校を勧めていただき、自分の希望する条件にピッタリだったので決定しました。
②学校の印象、感想、問題点(Home Tuitionの場合、無視してください。)
私は、Holland Park Garden校、Westcroft Square校両方の授業に参加しましたが,いずれもレベル分けがきちんとされているので、無理なく授業に参加することができました。
また、授業料が高い学校というだけあって、生徒たちの意欲が高く、治安的な雰囲気もよかった。
  
Westcroft Square校はフレンドリーな雰囲気で昼食がとても美味しかった。
Holland Park Garden校は、ヨーロッパ圏ビジネスマンが多く年齢層が高い。また1,2週間の短期で来ている人が多いためか、いい意味でドライな感じがした。
③授業の感想、問題点
上記にも書きましたが、レベル分けが的確なことが本当によかった。
言葉に詰まってしまったりしても臆することなく話してよい、という気持ちにしてくれた。
Communicating Effectively in English は、ビジネスシーンを想定し、電話、メール、会議、プレゼンテーションなど実践で使えるものでとてもよかった。費用は高いが1週間で一通りできるので、期間が限られている社会人の方にはよいと思う。
  
  あえて言うと、Intensive General English(一般英会話)コースの午後のクラスはゲームなどの時間が多かったり、
  興味がない題材だと少し退屈だと感じることがあった。
④授業外の特別活動について
London EYEに行くツアーに参加しました。団体割引で安く入れました。
一緒に参加した人と友達になり帰国後も時々メールをしています。
⑤ホームステイ、寮などの印象、感想、問題点。
ホームステイはGold Home Stayを選択しました。
部屋はとても広く清潔で、セキュリティがしっかりしたお家でした。学校にも近くてよかったです。
ホストマザーはとてもやさしく、親切で初日には学校まで一緒に来てくれて道を案内してくれました。
また、宿題がでたときは、朝食の時間に宿題をみてくれました。
朝食の時間、帰宅時などできるだけ会話をするように心がけ、ホストマザーも私のつたない会話につきあってくれました。
それから、到着した日がちょうど私の誕生日で誕生日プレゼントとカードを用意してくれていてとても嬉しかったです。
⑥留学した都市の印象、感想
ロンドンは15年ぶりくらいでしたが、以前よりも活気があるように思った。
街中には交通案内などの地図が充実しているし、治安もよかったと思う。(街歩きでの最低限の緊張感は必要です。)
⑦英語は上達しましたか?
美術館等で、以前は英語の案内や解説を全く読む気にならなかったけど、「分からなくても文章を読んでみよう」とチャレンジしようと思えたし、意外と内容が分かるな、と思えた。
話すことも苦手意識が薄くなったと思う。
今は、帰国後にいかに継続するかが課題だと思っています。
⑧ビザおよび入国に関して何か問題がありましたか?
入国審査で学校からの書類を見せたら、質問をたくさん受け時間がかかりました。
⑨留学しようかな?と迷っている方へ、これから留学する方へのアドバイス
私は留学自体が初めてで、日本ではなかなか英語を使う機会がありませんでした。
二週間の短い期間でしたが、様々な国の人が不完全なことばでも英語でコミュニケーションしよう、という中で英語を使う機会を得ることができたことがとてもよい経験になったと思います。
普段の海外旅行とは違って、目的があるのでその点でも充実した時間が過ごせたと思います。

学校選びではレベル分けが大雑把だと、話せる人は話せない人と話すと退屈になってしまうし逆だと、会話しにくくなってしまうので、とても重要だと思いました。
⑩MA Consutingのサービスについて
初めての留学でしたが、不安になることなくサポートしてくださいました。
学校もホームステイ先もとてもよい人たちに出会えて本当によかったです。

Copyright 2010-2012 Technicalunion.,Co.Ltd. All Rights Reserved.